戦艦(艦これSS)

【艦これSS】サウスダコタの髪

投稿日:

Contents

1

那珂「那珂ちゃんはサウスダコタさんに聞きたいことがあります!」

サウスダコタ「ん? 何だ?」

那珂「その髪はどういうものでしょうか?」

サウスダコタ「ああ、アタシの髪か! よく言われるんだよなー」

那珂「何がです?」

サウスダコタ「お前も髪がどうとか?」

那珂「いえ、那珂ちゃんは単にサウスダコタさんの髪がどういう構造なのか知りたいだけです!」

サウスダコタ「そっちか」

2

サウスダコタ「まあ、これは趣味だ」

那珂「趣味?」

サウスダコタ「ああ、趣味。アメリカの星条旗にならって髪の色を変えたのさ。言ったらアタシなりの愛国心」

那珂「そうですか」

サウスダコタ「ところが、周りのやつらがうるさくてさ。風紀が乱れるだの何だのうるさくて大変だ」

那珂「でも、そんな中で自分の髪を通したサウスダコタさんはすごいです!」

サウスダコタ「はは、わかるじゃねえかお前!

でも、アタシのペイントはおすすめしない。なにせ難しいし細かい手入れが必要だからな」

那珂「そうですか……」

サウスダコタ(日本の国旗だったらいけてたかな……)

3

サウスダコタ「そう言えば、那珂はアイドルをやっているとか……」

那珂「はい! 那珂ちゃんはアイドルをしています! お姉ちゃんたちから最初はおかしいと言われましたが今は板についています!」

サウスダコタ「はは、何事もめげずにやり遂げることだな」

那珂「そうですね!」

ワシントン「あ、いたいた」

サウスダコタ「げ、マイティ……」

4

ワシントン「サウスダコタ。あなたの愛国心は認めるけど身だしなみぐらいちゃんとしなさい」

サウスダコタ「いいじゃねえか。別に髪ぐらいこれで悪くないだろ」

ワシントン「よくありません」

サウスダコタ「いいだろ」

ワシントン「日本の軽巡にも影響を与えたらどうするの? 旗ぐらいで我慢しなさい」

サウスダコタ「てめえ、言いたいこと次から次へと言いやがって! いいぜ殴り合いをしようぜ!!」

那珂「サウスダコタさ……」

サウスダコタ「下がってろ! 面倒なことになる」

ワシントン「はぁ、これは長くなりそうね……」


その後、ワシントンとサウスダコタは反省文を書かされた。

-戦艦(艦これSS)

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.