インド神話

【インド神話】カーリー

投稿日:

概要

シヴァの妻の一人とされる女神。かなりグロテスクな女神で髑髏(もしくは生首)をつないだ首飾りをつけて口から長い舌を出して喜ぶ。肌は青く額に第3の目が開いている。

破壊と殺戮の女神でドゥルガーがシュムバとニシュムバ兄弟が放ったチュンダとムンダー率いるアスラ軍との戦ている最中に生み出されてアスラたちを殲滅されチュンダトムンダーは首を斬られた。

血の分身を操るラクタヴィージャと戦い血をすべて飲みつくし勝利。ところが、カーリーは喜びのあまり踊り初めて大地が割れて行きシヴァは衝撃を弱めるため横になってあえてカーリーの足を体に受け止めた。

踊るだけで世界を壊滅させるからたまった物ではない。


-インド神話

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.