Nepheshel

【Nepheshel】カーミラ

投稿日:

概要

カーミラとはNepheshelに登場する女の魔神。カーミラの交換所を経営している。

性格は明るく冗談を言ったりする。

「黒き神チェルノボーグ」についてあまりよく思っておあらず触れられたくない。かつてティララに会ったことがあるらしい。

交友関係は広くイリス(正体を知っている)の知り合いだったりする。

カーミラの交換所

カーミラが経営している交換所。特定のアイテムを持ってくると交換してくれる。

アイテムを選ぶとカーミラが瞬間移動してあらわれる。

正体

正体は魔神「黒き神チェルノボーグ」。カーミラの自伝に書かれている。

願いによって誕生し願いは「黒き神チェルノボーグは存在する」。あらわれた時は「カーミラ」と名乗った。

冬、小国にてチェルノボーグを狙った軍があらわれた(しかし、チェルノボーグなど小国で聞いたことはない)。

1人男が大量の鋼鉄の壺を用意し鉛を詰め軍に渡し軍が帰れず全員野垂れ死んだ。

男は功績を称えられ領主から何が欲しいのか尋ねられ1つ残った鋼鉄の壺を欲しもらった。

壺から出たのはカーミラだった。その後、マスターの帰りを待っている。

ちなみにカーミラの壺は作中で登場していない。

-Nepheshel

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.