イストワール

【イストワール】魔王ディース

投稿日:

概要

魔王ディースとはイストワールに登場するボスキャラ。

経歴

十二悪魔将を率いて世界征服をしようとした。

が、館主から結晶の力をもらった三英雄グレン、レスター、シェーラにより撃退されパンデモニアムへ封印された。

封印される間際、グレンを倒し、レスターへ呪いをかけた。

現在はパンデモニアムの奥に存在し憎悪の種を管理している。

性格

高いカリスマ性を持ち忠臣を作れるほど。

策略家であり竜族を仲間にする他、取引として竜族が苦手としている武器2種を十二悪魔将が守ることにした。

能力

炎熱、風雷、冷水、酸毒の形態を持ちそれぞれ弱点としている属性でなければ攻撃が通らない(ただし、耐人武器除く)。

状態異常も優れており戦うには相応の覚悟が必要。

倒すと「統べる指輪(引き継ぎ可)」。

主人公が名前を取り戻した状態で戦いに行くと戦ってくれない。

正体

正体は「第三世界存在」。

第一世界から10000のつよきもの渡され「つよきものの主」と呼ばれる。しかし、他の兄弟達よりも働いたとして第一世界へ報酬として「100000の力」を欲するもこれが原因で追放された。

グヴァリフの下へ行きアスフォデルの毒で眠らせグヴァリフの臣下を寝返らせ天帝の高御鞍を制圧(グヴァリフは彼の鍵を死守するため本体は動かなかった)。

館主の目的を察知しており「世界崩壊自体が第一世界を呼び戻すため」と把握している。

-イストワール

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.