サムライ8

【サムライ8】ハンナ

投稿日:

概要

ハンナとはサムライ8にて言及された侍。散体済み。

無比力のアタの姉。ハンナの義は「アタを守り抜くこと」。

何十年前、金剛夜叉流に所属していたが敵に捕まり試し切りの末、散体(ハンナの散体を阻止するためアタは自身が散体すれば済むと思ったがならなかった)。

これが原因でアタは武神が「見捨てた」と憎み金剛夜叉流を抜け烏枢沙魔流へ寝返った。

優秀な侍だったらしくアタは自身を「不出来な弟」と言うほど。

八丸が捕らわれたさい、アタはハンナが散体した経緯を教え八丸はこれから試し切りになり散体すると話す。

-サムライ8

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.