楠栞桜

【楠栞桜】永世二段

更新日:

楠の言葉

「その時のアカウントが七か八段ぐらいだったんで」

概要

永世二段とは楠栞桜の天鳳のアカウントが二段のことである。

これは楠が現在知られているアカウントの段位が「4人打ち:二段、三人打ち:初段」となっている。

楠は自らのアカウントが過去に「七か八段」と答えた。しかし、過去最高は「4人打ち:四段、3人打ち:二段」と嘘。なぜ、嘘を付くのかよくわからない。

しかも段位戦はそれぞれ「4人打ち:2742戦、3人打ち:200戦」。

四段から降段しているのはどうかと思うが……。

余談

楠のゴースティング検証をしていた世界のノリヒト氏は東風戦を84局で二段到達(配信あり)、翌日(配信なし)で126局で三段到達

元プロの名は嘘ではないようだ。

-楠栞桜

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.