妖怪

【妖怪・鬼】鬼童丸

投稿日:

概要

「古今著聞集」に登場する鬼の妖怪。

活躍

源頼光が頼信の家に行ったときに鬼童丸は捕まった。

頼光は頼信に鎖で縛れと命令したが、夜になると鬼童丸は鎖を破り頼光の様子をうかがい頼光が鞍馬へ行くことを聞いて鞍馬へ向かった。

鞍馬で牛を殺し牛の中に入り頼光を待ち構えていたが、頼光は渡部綱に矢を放てと命令して矢が放たれて牛に入っている鬼童丸にあたり苦しくなって登場し、頼光に襲いしかかるも返り討ちに会う。

と、酒呑童子と比べてあっけなく死んだ鬼。大した活躍もせず、牛に潜むシーンが印象に残る。

酒呑童子の息子ともされているが、信ぴょう性は薄い。

-妖怪

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.