野球狂の詩

【野球狂の詩】多田第三高校

投稿日:

岩田(カメ)

「雨のち晴れ」、「ミス・ジャッジ」の主役

補欠で後にプロ入りをする。

口数が少なく引っ込み思案な所がある。弟に次郎がいるものの年はかなり離れている。

鈍足でつねに他の選手からいじめの対象を受けている。そのため、あだ名は「カメ」。

大和田のことを憧れている。大和田の観察日記を書いている。

合宿で大和田にうっかりボールを当てて追補は免れないと思われていたが日記を発見されて大和田に捕手をやるよう頼まれ捕手をして多大な活躍をする。

「ミス・ジャッジ」では大阪アパッチの選手として活躍。


大和田

捕手でチームを導いているリーダー的存在。

自分や身内に厳しく指導する。カメは特に厳しくあたる。

カメが大和田にボールを当てて選手生命がついえたかに見えたがカメの日記は大和田を見て参考となり大和田は泣き他の選手たちを呼びカメを止めて自らの代役を果たすよう練習させた。

酒井

大和田の恋人。カメを影ながら応援している。

-野球狂の詩

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.