まおゆう

【まおゆう】土木子弟、奏楽子弟

投稿日:

概要

開門都市に住む二人の魔王の子弟にして魔族。お互いに仲がよく話が合う。

第三次聖鍵遠征軍後は結婚していないものの同棲している。

土木子弟

開門都市の水路、水橋建設に関わる男性の魔族。

第三次聖鍵遠征軍との戦いでは防壁づくりに人間、蒼魔族、巨人族、獣人の作業員を率いて防壁を作りをして抑えていた。

戦後は橋作りに着手。

奏楽子弟

土木子弟の友人の女性の魔族。少し土木子弟から離れて人間界へ行き開拓、葦の国と周り楽器を鳴らす。

聖骸を調べるためメイド姉と会い湖の国の図書館に行き魔界で知られている精霊五大家の叙事詩を発見する。聖王国へ行き火の精霊と少年の失恋を知る。

魔界に帰り第三次聖鍵遠征軍終盤では戦いに疲れた農奴兵たちと会う。

第三次聖鍵遠征軍後は開門都市における戦いを忘れさせないよう曲を作り吟遊詩人たちに歌わせた。

-まおゆう

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.