御神楽少女探偵団

【御神楽少女探偵団】久御山滋乃

投稿日:

概要

華族「久御山子爵」の令嬢。東京都出身。

「幽鬼郎」にてかつて時人の活躍を見て興味を持ち探偵事務所に入る。

父親は久御山子爵のこと久御山多聞。

金持ち関係とつなりがは濃い。

父親の人望もあって金持ち関係には強い(「太白星」の日本館の捜査、)。

「夢男」では蘭丸の女中変装のため家から服を提供。

尋問も可能で吐かせたことがある(「続・猟奇同盟」)。大藤流柔術の使い手で坂田龍二との戦いで披露(「さ・よ・な・ら」)。

性格

お嬢様気質で偉そう。

時人を愛しているが、美和に関しては気にいらず追い出したいほど。しかも、誰であろうと時人を侮辱されると制裁する(「続・猟奇同盟」にて栗山を制裁)。

巴とは犬猿の仲。「続・猟奇同盟」では落ち込んでいた巴を立ち直させた。

協調性がなく「太白星」では巴なしで捜査しようとしたほど。

少女時代、小野寺家の屋敷のバラ庭園で怪我していたときに時人に治療されたことで時人へ一目惚れした。

庶民と違う生活をしてきたので華族に虐げられる庶民の本音を聞くと複雑な心境になる(夢男)。

-御神楽少女探偵団

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.