はきかシリーズ

【歯車の街、アトライン】アークノア・エリオット

投稿日:

概要

登場:歯車の街アトライン、ゴーストパス、エルラサーガ、ルインズワルド、ゴーストパス2、Liberty step

アトラインに来た魔法が使える女性で外の人間。巨乳。

歯がギザギザ。

元はどこかの城にいたらしいが、詳しいことは不明。

呪術、薬学、魔法に秀でており薬学、呪術を合わせて通称「双極の魔術師」と呼ばれる。呪術が奪われた状態でも強くエルラのゼルガから認められるほど。

技術力

魔法に関しての技術は高く時間神殿へ通信可能な熊の人形を送ったり、中に入れるミニチュアを作ったりした。特にミニチュアの中には喋る動物「カース生命体」が存在し丁寧に接してくれる。

「カース」という言葉が好きで制作物、魔法につけるほど。

性格

明るく魔法の技術に関して強い興味を持つ(例:リファーの夢の出入り)。

男好きな部分がありジャック、リューナスは好み。特にリューナスの隣に寝た際にはドキドキしたほど。

魔法に関して知識を得ようと必死になる部分がある。

外見を見たら芯が強そうに見えるが涙もろく年齢、人間じゃないと言われると泣く。

グラマラスなことを褒められても特に反応は示さない。

活躍

開始前

どこかの城にいたが詳細不明。

元々、魔法使いとして活躍していたが限界を感じてより効果が大きいことが可能な呪術に手を出した。研究や独自のアレンジを加え呪術を得た。派生で薬学を学んだと思われる。

歯車の街、アトライン

呪いを取り除くために来た。鏡の呪いを解いた後、街を去ろうとしたがジャックたちに誘われて仲間となる。

ゴーストパス

呪いを感じてシェイクの町に来た。エルダードラゴンの所在について聞かれ文献にシャンドールが火山にいるということだけ書かれており伝えた。

クリア後、呪いに苦しみシェイクたちが解呪しもとに戻る。インフィニティブレイクを覚えたシェイクを見て自身が魔法の他に呪術を覚えたのか話す。

シェイクに別れを告げず引っ越す(ゴーストパス2が始まるまでシェイクはこのことを知らなかった)。

エルラサーガ

カースホルダーの力によって呪術を奪われる。

来る前に精霊の海にて精霊から北のエルラの噂を聞いた。ジャダール帝国のオアンナにて薬師として資金稼ぎをしていた。

薬の出来がよく帝国内では評判がいい。実力も帝国でも一目置かれている。

薬草採取ためリューナスたちと手を組み目的の薬草を入手し患者を治療。力を取り戻すためリューナスの旅に同行する。

かかしちゃんからの情報でカースホルダーの居場所を突き止めてリューナスたちとともに撃破するも力は戻らず。しかし、奪われる前の全盛期の力を持っているのでこれでいいと納得した。

銀色の塔

銀色の塔に向かうも守護者に捕まえられ投獄される。穴を掘って逃げようとした。リファーたちが塔を解放した後に再会するも守護者の仲間と勘違いして戦う。

負けた後、リファーたちとわかり謝り闇の時代の記憶がここに存在するとして塔の解放を喜び銀色の塔の二層にて滞在する。

ゴーストパス2

ルディークに店を構える。レアモンのメダルに興味を持ちシェイクに依頼する。

Liberty step

記憶を封じられ賢人アークと名乗り神域の調査を始める。マータルの境界にいた後、ミレアシアの犠牲の双子の調査を始める。

しかし、途中で狂気に取り憑かれ書斎で本を読み漁り始めた(主人公によって正気に戻る)。聖墓に行き狂気にとらわれるのは危険と感じて探索を打ち切った。

ドラグベルディヌの調査を始めラトゥムの母親が来ていることに勘づく。天上の家の頂上にてマーテルと会うも話しが通じず即マータルの境界へ転送された。

SEQUEL blightにて

漂流地帯の旅人の正体がアークノアと思える。自力で漂流地帯へたどり着いた(通常は魔物ファラックスのマナを用いる)。喋り方がアークノアに近い。

虫を討滅したラヴィたちに興味を持ち神話の存在と戦う話を持ちかけた。

空想魔法を使いラニエをした想像「神話の存在」を編み出した。

アークノアの可能性もあるが正体を隠す必要性が謎。

関係者

アトライン

ジャック - 意外とジャックが好きらしい。

アガサ - 仲がいい。

ゴーストパス

シェイク 呪いを解呪してくれたことに感謝する。

ワイン - 巨乳であることを羨ましがられた。

エルラサーガ

リューナス - 力を取り戻すため仲間入りする。リューナスの隣で寝ていた。

スピカ - 懐かれる。

ゼルガ - 年齢を聞かれた。

Liberty step

マーテル - アークノアを即マータルの境界へ転送した異様な力の持ち主。

カースホルダー - 力を奪った仇。

リビルド - アークノアが怒るほど嫌っている。

-はきかシリーズ

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.