野球狂の詩

【野球狂の詩】甲賀愛子

投稿日:

概要

登場:代打くノ一

メッツの応援へ来て選手たちの世話をする。が、大阪アパッチのスパイでB1欠乏症を誘発させて選手たちの弱体化を狙っていた。

鉄、金太郎、島、ジンクスと順調に多くの選手を弱体化せて行くが、玉一郎を狙おうとしていたが全く通じなかった。

大阪アパッチを優勝へ導くもメッツでは誰しもが愛子に好きと言われて議論されており、ドア越しで愛子は聞いていた時、玉一郎が来てすべてを知られていると考え逃げてメッツとアパッチをやめた。

実際、アパッチがおこなった愛子の作戦は功をなしており愛子は影の功労者としての側面がある。

-野球狂の詩

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.