トランスフォーマー

【トランスフォーマー】コンドル最強伝説

投稿日:

概要

コンドル(レーザービーク)とはデストロンのカセットロン所属で、空中攻撃兵(もしくは破壊兵)と呼ばれる。

小型でカセットテープに変形する鷹型のトランスフォーマー。

一見すれば弱そうに見えるが、コンボイやスタースクリームを捕らえることができるほどの実力者。

功績(G1)

1.1話にてセイバートロン星にあるサイバトロン基地を盗聴。ここから、サイバトロンのザル警備が始まる。

2.同話でハウンド、クリフを追撃するためビーム砲を分離して2人を追った。結果、ハウンドを崖から転落した。

3.6話で修理されているコンボイを単身でサイバトロン基地に乗り込みコンボイを破壊寸前まで追い詰めた。

4.22話でコンボイを単身で撃破。

5.同話で脱走したスタースクリームを捕らえた。

と、ある。

ナレーター(政宗一成)から「コンドルだ」と明らかに待遇がおかしい。もはや、ボスレベル。メガトロンからかなり信頼されており褒められたり(映画)、デバスターの足止めに使われた。

撃墜された時には「コンドルが!」と声をあげた。\n子供にも人気で「クラッカー食べる?」と言われた。

コンドルも負けることがあり

ストリーク、ハウンド、インフェルノ、リジェの4人に撃墜されたことがある。

他の作品

1.アニメイテッドでは弱い。おそらく弱いコンドルが見れるのはこれぐらい。

2.ダーク・サイドムーンでは諜報活動に専念し印刷機になっていた。

3.ダーク・サイドムーンの前日談では、G1並に攻撃力が高くオートボットを破壊していった。サウンドウェーブ曰く「お前はパワー無いから注意しろ」と言われてもそこは、「狙撃兵に注意しろ」じゃないのか?

4.プライム57話では空を飛んでいたオプティマスを墜落させた。


-トランスフォーマー

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.