鉄腕アトム

【鉄腕アトム】組織

投稿日:

サーカス団

登場:アトム大使

他:アトム誕生

サーカス団で、アトムにアトムと名付けたかなり重要な集団。天馬博士からアトムを買いアトムをサーカスの道具として使っていた。

「アトム大使」で宇宙人の玉男を誘拐し、サーカスでこき使っていたほど、あくどいサーカス団。

「アトム誕生」ではお茶の水博士がアトムを気に入りお茶の水博士に渡した。宇宙人の天馬博士がアトムを見たいと提案して、アトムを見てアトムを引き取った。

秘密警察・赤シャツ隊

登場:アトム大使

地球人の天馬博士が長官を務める部隊。宇宙人の捕縛、細胞縮小液入りのピストルで縮小する。天馬博士を裏切り解体された。*革命団登場:フランケンシュタインロボットの自由ために戦う組織だが、それは口実で実態は人間のみで構成されている。玉男を人質にしてアトムを協力させた。科学省と放送局を占拠。しかし、改心したフランケンシュタインが科学省に攻め込み全員捕縛された。

ZZZ

登場作品:ZZZ総統

ZZZ総統率いる組織。目的はある島に作られた毒ガスを使って相手を廃人にし、世界を廃人だらけにする。

しかし、かなり無理な計画だったらしく内部から無理と考えている者が多い。犠牲者は各国の文化人、政治家学者と多岐に渡りフランスの大統領すら狙う。ZZZ総統の正体はリヨン大統領の兄で弟を裏で操ろうとして脅し続けた。自らが銃で撃ち死んだと思い駆けつけ逮捕された。かなりの弟思いで撃ったことを後悔していた。

赤星週報社

登場作品:天馬族の砦

赤星を社長とした新聞社。三日月組をバックにして動いている会社。

赤星社長

お茶の水博士と偶然会い天馬族の存在を知り会社を上げて探すことにした。

三日月組がヌウの捕縛に失敗し、群衆を利用して記者が複数紛れて撮影しようとしたが、ガスで記憶をなくす。

十勝岳にて三日月組が呼んだ暴力団たちで戦わせたが、天馬族の攻撃で三日月が激昂して皆殺しを選び今までのことが泡になると説明するも聞き入れなかった。三日月組と渡り合えるほどの度胸を持っている。

お茶の水小学校に息子はいるが、あまり関係がよくなく道具と見なしている部分がある。

三日月組

登場作品:天馬族の砦

三日月を組長とした暴力団。赤星週報社に力を貸して天馬族の話を信用して居なかったが、ヌウを捕らえて信用した。しかし、アトムがヌウを解放する。十勝岳で大量の暴力団(烏合の衆)と兵器、ロボットを呼び天馬族の砦を攻撃。

この時、天馬族の攻撃で捕らえるをやめて皆殺しに変更した。アトムの攻撃によりミサイルは破壊されロボットも壊された。三日月組長は執念でヌウを殺害。ヌウの遺言でアトムはガスを吹き付けて天馬族に関わった記憶を消した。

山カン重工業

登場作品:キリストの目

山野勘兵衛が社長と務める会社。戦争が始まった時に一体で千人のロボットを組み立てようとした。

社長と娘、他の協力者と共に組み立てようとしたが教会で神父が裏切り射殺。

神父がキリストの像に山カン重工業の紋章をつけてヒゲオヤジがそれを知った。山野邸でヒゲオヤジが情報知り港町13番地の倉庫で組み立てた。

ヒゲオヤジが侵入してたのを社長の娘が知りテストとしてヒゲオヤジを殺そうとしたがアトムが駆けつけてロボットを攻撃。ロボットが怪光線を出そうとしたが自分たちが巻き込まれるのを恐れて社長たちが破壊。ヒゲオヤジに全員が逮捕された。


-鉄腕アトム

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.