ガンドランダー

【ガンドランダー】ガンマドラゴン

投稿日:

概要

ガンマドラゴンとは魔封の聖剣編に登場する巨大な怪物。外見巨大な黄色い竜だが正体は二体のドラゴンであり前部分は「アルフドラゴン(爆炎を吐く)」、後部分は双頭の顔を持つ「ベータドラゴン(飛行能力、ガトリング爆炎)」。

かつてダッドランダー、ゴーンドランダーと戦い怪物たちとともに魔封の剣によって封印されゴーンドランダー神殿に厳重に保管された。

スペリオルランダー、アレックスランダー、ゼファードプラスによって折られ復活した。

ギガドラゴン

追い詰められたガンマドラゴンが配下の怪物たちを吸収し誕生した姿。通称「悪の化身」。冥王剣(同じ箇所を斬りつけると石化させる能力)、ドクロの盾を持つ。

この状態でも分離可能で前部分の「ドラゴローダー」、後部分の「ゲライローダー」と分離する。フェニックスランダーとの激闘で封印される。


-ガンドランダー

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.