夢野久作

【夢野久作】蚤と蚊

投稿日:

概要

「蚤と蚊」とは夢野久作の短編。1923年11月4日ににて九州日報にて土原耕助の名義で掲載された。

あらすじ

蚤と蚊は寝ている人間を襲っていた。寝ている人間は怒り追い払った。蚤と蚊は寝ているのなら起きれば好かれており、好かれないためには起きていればいいと思っている。


-夢野久作

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.