リンダキューブ

【リンダキューブ】エリザベス・グリーン

投稿日:

概要

エリザベス・グリーンとはグリーン製薬会社女社長。声優はくればやしたくみ。

老齢な社長だが外見はシナリオによって様々。

グリーン製薬会社の社員がサンタクロースコスなのはエリザベスの趣味らしい(社員は不満があるものの給料はいいから特に気にしていない)。ネクの引取り先にして育て親。エターナに屋敷が存在する。

活躍

シナリオA

若さ維持のためビースチャンの若い女の体液を求めてネクに死体を持ってくるよう命じた。28歳の時に26歳のパンハイムと知り合い愛人関係となる。美貌維持の理由は「死んだ夫と永遠に歳を同じにしたい」。

メモリンZを求めて来たケンに記憶喪失が減ったので会社はメモリンZを作っていないことを話すも製造方法を知っているパンハイムがいることを教えて連絡する。

ケンが屋敷に来てネクへ殺害を命じるも天井に天使がいると上を見ていたら腹にナイフを刺され死亡。急激に老化する。

シナリオB

パンハイムが死亡したたため同じく死亡。

シナリオC

老婆姿で登場。パンハイム、ネクと仲がいい。現在は社長を引退している。若返った自分の姿を夢で見て「悪夢」と述べた。実際に老婆姿の方が活き活きしており若返った姿は目が死んでいる。


-リンダキューブ

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.