リンダキューブ

【リンダキューブ】ネク

投稿日:

概要

ネクとはリンダキューブに登場する主人公ケンの弟。声優は矢尾一樹。

コシカタ町長の息子だが、町長は妻と住人を殺害。

ネクはエリザベスの下で育てられる(ケンはミームの所へ)。ほくろの位置が逆なので見分けはつく。

しかも手形がケンと似ているため箱舟の操作は可能。スタートレックが好きで「エンタープライズ号、発進!」が言いたかったほど。

性格

シナリオは共通して陽気。

活躍

シナリオA

死体を集めをするよう命令され明るく学校に行くケンを見て嫉妬する。エリザベスを母と慕っていたが嫌っており己の欲望で動くエリザベスを「妖怪」と称する。

サンタコスで登場するも仮面を隠しリンダのメッセンジャーとしてケンにあらわれ102号室にいると伝える。

ミナゴに住むビースチャンたちの誘拐及びリンダを記憶喪失にさせる。ホスピコの特別監視房102号室にてリンダを連れてきてコシカタ町長をナイフで使いケンの前で殺害。レンジャー隊が来たのでナイフをリンダに渡し逃走。

リンダを再びさらうもヒュームに敗北し敗走。コシカタへケンとリンダを呼び寄せ鬼ごっこをする(鬼役は無数の狼たちで鐘が3つ鳴るまで動けない)。

ケンはゴールするも催眠術と薬を飲ませてすでにリンダへ仕込んでいたので呼び戻す。リンダを利用し箱舟を奪取。屋敷に来たケンを見てエリザベスが殺害を命じるも隙を作りエリザベスを殺害。決着を付けるためリンダを連れて行き戦う。身体能力が高いため優勢だった。が、ヒュームがネクを刺す。

次にヒュームはリンダを殺そうとして止めに入るもヒュームがネクをめった刺しにして大量出血で死亡。

シナリオB

死亡したとされる。時期不明で2号と会い仲が良かった。

寄生虫作成は腐敗しないネクの死体が使われたらしい(3号がいったので本当か不明)。

シナリオC

グリーン製薬会社御曹司として登場。ミナゴの教会にてケンたちを呼び出しサチコへの愛を叫ぶ。サチコは喜び去る。

が、近所迷惑だったので住民から「リンダが叫んだ」と勘違いされた。ビトレイにサチコがさらわれ身代金とエモリの最新技術を交換条件として持ってくるよう言われるもバナナの皮を踏んで滑り怪我をしてしまった。

病院から抜け出しビトレイを捕縛。その後、サチコと結婚し2人の子どもたちをもうける。


-リンダキューブ

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.