バハムートラグーン

【バハムートラグーン】プチデビル

投稿日:

概要

プチデビルとはバハムートラグーンに登場する種族。職業として扱われることもあるがれっきとした種族。自分の名前でしかしゃべれないがワガハイのみ人語が喋れる。

外見は紫色の小さい生物だが、ワガハイのみ緑色。

ゴドランド出身の種族。しかし、ゴドランドの住民からはよく思われておらず「小さな死神」と嫌われている。

カーナにも存在するらしいが登場せず。メロディアはプチデビルのマニョとモニョを連れて反乱軍に入った。

16章にてワガハイを除くメンバーがワガハイを気に入らず反乱を起こす。しかし、時代の扉が開いたのを機に止まった。道具屋とからみ制圧したり、窃盗したりする。

特徴

直接バトルにおいて命令不可。「おどる」を使用して敵味方に影響を与える。相性が良いのはうにうに、しょうたいふめい状態のドラゴン。

ことわざ

プチデビ1匹、別れの予感。

プチデビ2匹、幸せの予感。

プチデビ3匹、新たな予感。

プチデビ4匹、出会いの予感。

該当者

マニョ

反乱軍初期からいたプチデビル。

モニョ

反乱軍初期からいたプチデビル。

ワガハイ

メロディアの実家にいたプチデビルで緑色。14章から仲間になる。

人語を話せて他のプチデビルのリーダーを務めている。

ムニョ

メロディアの実家にいたプチデビル。喋れない。14章から仲間になる。

-バハムートラグーン

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.