バハムートラグーン

【バハムートラグーン】キャンベル出身者

投稿日:

ゾラ

キャンベル女王の配下。プリースト。反乱軍の初期から存在する。母性が強く相手を強く叱責したりする。

それがたとえ地位が上のヨヨであろうと叱責する(後にマテライトに怒られるも言い負かす)。

息子が存在するもののあまりにも臆病であるため気にしている。

ネルボ

女王の配下。ウィザード。七章で女王の命令で反乱軍に加わる。

15章でジョイとともに脱いでいる時に覗きをしたドンファンを投獄する。後にジョイとともにドンファンに二股をかけられる(どうなったか不明)。

ジョイ

女王の配下。プリースト。七章で女王の命令で反乱軍に加わる。

ゾラの息子(オレルス)

ゾラの息子で本名はオレルス。ランサー。しかし、名前の割に臆病。そのため、ゾラから心配されついには名乗ることを避ける。

キャンベル戦竜隊を率いるも一人であり前述した性格もあってムニムニから好かれていない。掃除が得意。

七章にて加わる。一時、ランランランサーと組むも揉める。

終盤でビュウに本名を明かす。

キャンベル女王

キャンベルの支配者。カーナ王の妹にしてヨヨの叔母。

転じてドラグナーの血統。国民を守るため無条件降伏をして城内の地下牢に監禁された。実はサウザーに神竜の伝説を教えた人物。

サウザーに屈し、伝説を教えたため内心で自分を臆病と自虐している。

反乱軍の解放にあまり良く思っていなかったがヨヨからカーナ王の死やサウザーについて聞かされ反乱軍に協力する。


-バハムートラグーン

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.