鉄腕アトム

【鉄腕アトム・人間】ブルグ伯爵

投稿日:

概要

登場作品:青騎士

フランス貴族で爵位は「伯爵」。鉄腕アトムの中で最もゲスなキャラ。ロボット嫌いだがロッソ博士のマリアと結婚しトントをもらった。しかし、暴行を続けマリアとトントが脱走しブルグ伯爵は二人を破壊し顔をロッソ博士に返した。

ブルー・ボンが報復に来て城を破壊した。

青騎士との決着を望み潜水艦で青騎士を発見するも青騎士型しか握れない剣をもらい、科学省で世界中で青騎士型ロボットがひそかに作られていると理屈に合わない妄言を言い始めた。

しかも、青騎士型ロボットは全て破壊すべしと提案したがお茶の水博士が断固反対しお茶の水博士を監禁した。青騎士との決戦で陸上自衛隊を率いて戦う。途中、ウランとコバルトにつかまり軍を一時動かなくさせたが、第2陣を動かした。戦闘機がブルグ伯爵を救出し、青騎士と一騎打ちするも歯が立たず戦闘機が破壊され捕らえられた。隙を突いて甲冑を外していえる青騎士に原始光線銃を浴びせて破壊。お茶の水博士はこれにブチギレてブルグ伯爵をボコボコにした。

青騎士騒動のそもそも原因で青騎士が世界で33か所の施設を襲いなおかつ、犠牲者も出した。普通に言い逃れは不可能で逃げたとしても国際指名手配されそうな感じがする。ブルグ伯爵に次いでゲスなのはスカンクの犯罪を黙認していた大福知事。あちらもロボット嫌いだが、都民のためにロボットを追い出すと打ち立てておきながらスカンクに弱みを握られたら都民よりも保身に走るゲス。

なお、トントやマリアの顔(青騎士が表情を変えて)を見て怯えているあたり、破壊した後、何かあったかもしれない。

ワルプル・ギス伯爵

登場作品:アトム対アトラス

スカンクと共に城でアトムを倒すためアトラスを作った。顔がブルグ伯爵にそっくり。アトラスがトイレに行って城が大爆発を起こしアトムとアトラスに捕まった。


-鉄腕アトム

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.