特撮

【トワイライトゾーン】生と死の世界(The Shelter)

投稿日:

概要

白黒版トワイライトゾーンにある「生と死の世界」。これはいろいろと考えさせられる。原題は「The Shelter」。

あらすじ

医者ウィリアム・ストップソンの誕生日会に多くの人々が集まった。皆が祝っている最中、ポールがラジオで臨時の放送を聞いて皆に知らせた。ウィリアムは核戦争を備えて防空壕を作っていたので、家族とともに避難する。しかし……。

登場人物

ウィリアム・ストップソン - 医者。20年も村にいて多くの信頼を集めた。グレイスと結婚し、息子に12歳のポールがいる。誕生日会が苦手。核戦争に備えて防空壕を作っていた。

グレイス - ウィリアムの妻。核戦争後の世界に怯えて少し発狂。ウィリアムに説得されて持ち直す。

ジェリー - ウィリアムの誕生日会でウィリアムの経歴を説明していた。ウィリアムの親友。既婚で二人の子を持つ。

マーティ - 誕生日会に参加した髭の男。既婚で二人の子を持っている。

フランク - 誕生日会に参加。既婚で二人の子を持つ。よそ者嫌い。

トム - 物語の途中から来た男。

結末

ジェリーがウィリアムの防空壕に入ろうとしたが、断られた。そして、ウィリアムは言う。核戦争に備えて防空壕を作れと言っておいたのにそれを無視ししたのは周りだった。

ウィリアムはあきらめるも今度はマーティが来た。これも断るが、マーティはドア越しで恨みごとを喚き散らした。マーティとジェリーが断られて妻たちと悩んでいたらフランクが来て防空壕を突き破ることを提案した。ここで、さらなるクズさを露呈する。

ジェリーは諦めたものの他は諦めず、マーティは自分たちだけ助かろうとして、フランクは激昂して喧嘩が発生。喧嘩がおさまりトムが来た。トムはフランクの意見に参加。

皆で防空壕へ行く。フランクはドア越しでウィリアムに脅した。トムは他の人間をこれ以上集めるのは無理と言いだし、ジェニーの妻も賛成。

しかし、ジェニーはおかしいと皆に言いマーティも賛成。が、フランクはまた激昂してマーティを殴る。皆が外に出て大きいパイプを持ってウィリアムの家へ行く。誕生日会を開いていた場所を歩きテーブルをのけて行く。ドアを破壊しこじ開けようとしたが、ラジオ放送で物体は小遊星だった。核ミサイルではなかった。

その後、フランクはマーティに謝ろうとしたがマーティは無視。ここの自己正当化が酷い。ジェリーはマーティもわかっているというが、明らかに雰囲気が違う。ウィリアムにジェリー、フランク、マーティは謝ろうとしてドアの弁償代を払おうとした。

しかし、損害はもとに戻らず、皆の本性が分かったという。皆がウィリアムの家から帰っていくシーンで終わった。

-特撮

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.