名言・迷言

【名言】とどのつまり人はみな悪…!

投稿日:

概要

「銀と金」に登場する平井銀二が言ったセリフ。

これは、実社会でも言えることだ。本当に皆が善であるのか、悪であるのかわからない。私の経験上、悪が多かった。家庭内外もそうだ。

他者を暴力、言葉責め、いじめ、年功序列、権力で自らの地位、安全圏、逃走と自分のためなら何でもする。それゆえ、悪に道に行こうが関係あるまい。そんな連中が多かった。

これは子供、青年、中年、老人にも言える。その手の輩は仲良くなろうとは思っていな独占欲の高い人間たたち。

まあ、関わらないのが一番だ。

なお、このセリフは銀二の「巨悪を征すは巨大な巨悪」を体現している。


-名言・迷言

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.