ダンテの神曲

【ダンテの神曲】ベアトリーチェと関係者

投稿日:

ベアトリーチェ

登場:地獄篇第二歌、煉獄篇第三十歌~三十三歌、天国篇第一~第三十一歌

24歳でこの世を去ったダンテが愛していた女性。

ダンテを救おうとしたが、遅かったためヴィルジリオにダンテを天国へ誘導することを頼んだ。ルチーアからなぜダンテを助けるのか疑問に思われていた。

煉獄篇でダンテを迎えるため戦車に乗って来た。だが、ダンテがヴィルジリオと離れ事に涙していたので叱責しダンテを天国へ連れて行った。

天国篇でダンテに天国の特徴を説明したり、ダンテの質疑応答に答えたりする。ダンテの質疑応答がヴィルジリオと違って高圧的で案内人の素質がなさそうに見える。特殊能力がありダンテの失明した目を治したりした(天国篇二十六歌)。

天国篇第三十一歌から聖ベルナルドにバトンパスした。

実在の人物がモデルらしくダンテが愛していた女性「ベアトリーチェ」。

聖ルチーア

登場:地獄篇第二歌、煉獄篇第九歌

マリアに言われてベアトリーチェを問い詰めた人物。

煉獄篇第九歌では鳥にさらわれそうになったダンテを助けて煉獄山の入り口へ連れて行った。

マリア

キリストの母。


-ダンテの神曲

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.