ケムコ

【悪魔の招待状】自称「世界一不幸な少年」の辞世の句

投稿日:

一覧

1.最初の方で3回調べる

「うわあっ!!ガソリンタンクに ひが ついた!!あっ!! というまに くるまのなかは ひのうみとなってしまった…。ああっ!!ぼくが グズグズしていたから おねえちゃんをたすけることが できなかったよお!!」

2.みどりのビンを2回飲む

「アーモンドの においが からだに まわる…。うっ うごけない!!からだが うごいてくれない!!ああっ!!かあさんが いっているようになにかわからないものを くちにするんじゃなかった!!」

3.おのを自分に

「おっと!!ふざけて おののはを じぶんにむけていて てが すべった。グサッ!! おおっ!!からだのなかに おのが つきささる!!ちが ドクドクと あふれる!!ここで ぼくは しんでしまうの?おねえちゃん たすけられなくて ごめんね。」

4.幽霊の忠告を無視して入る

「ちょっ ちょっとまてよ。うそだろーっ!!いくら ドアを おしても ひいても ひらかない!!あの くびを きられた おとこの いうことはほんとうだったんだ。にげられない!!バケモノでもなんでも いい!!だれか だしてくれよーっ!!」

5.ルビーのほしを長時間持つ

「ああ… なんていうことだ!!ぼくは ついに ゆうわくに まけてしまった!!やつと いっしょに あんこくのくにへ いくことをえらんだのだ!!「わしの ぶんしんを たいせつに もっているとはかんしん かんしん。ほうびに なかまに いれてやろう…。」そういうと こえのぬしは ぼくのかたに てをかけた。ぼくは ふりむいた…。そこは…ちのような ルビーいろの ドクロがほほえんでいた…。」

6.VS骨の女(ノーゴースト以外の武器、ノーゴーストのふたを開けず)

「ふっ ふりむいた。なんだ!! このおんな!!にっ にくも ひふも ない。バケモノだ!!「ひどいわ。わたしを うらぎるなんて!!おかあさーん!!」ぼくに かおを ちかづけ そういいながらヒステリックに ぼくの にくを ひきちぎる!!いたい!! やめてくれよ!!・・・・・とおのいていく いしきのなかで きづいた。かのじょは なみだごえだった。けれども なみだは なかった と…。」

7.幽霊の後ろの絵にさわる

「「きょうりょくてきで ないかたに この えのうしろに あるものを みせるわけにはいきません!!」ゆうれいは いきなり 2ほんの うでを ぼくのほうにのばしてきた。うぐっ…!!ぼくは たちまち いきたえてしまった…。」

8.くろいビンを飲む

「くろい えきは いのなかに ながれていく…。ううっ!! はきそう!!おなかも キリ キリッと いたい…。あまりの いたさに いしきが なくな…。」

9.VS犬

「うぎゃーっ!!ぼくが うごくよりも はやく いぬがとびかかってきた。ぼくは きょうふのあまり あしが すくんでうごけない!!ああっ…もう ダメだ。ぼくは めのまえが まっくらに なってしまった。」

10.おませなかじつを食う

「カプッ!!ぼくは おませなかじつに かじりついた。ほどよい あまさと すっぱさが くちいっぱいにひろがる…。ああっ…なんだか ゆめごこちだな。はっ…!!きがつくと ぼくの ては おじいさんみたいにしわくちゃに なっている。なんだか からだを うごかす きりょくが ない。おませなかじつは せいちょうを いじょうに すすめるみだったんだ。ああっ!! もう ぼくは ここで まぢかに せまったしを まつだけなんだ…。」

11.ぼくの3回の説得を無視して穴に入る

「ギャーッ!! クッ クモだ!!あなのなかには きょだいな クモが ぼくをまちかまえていた。だから おりるなって いったじゃないか!!キミのせいで ぼくは しぬんだ。まあ せいぜい もう1かい やりなおしてくれよ。」

12.VS白いバケモノ

「ぎゃーっ!!バケモノは ぼくのかわを はぎとっていく。ていこうも むなしく ぼくは たちまちちまみれになった。もう みうごきも できない…。」

13.VSゾンビ集団、ゾンビ単独

「ぎゃーっ!!ゾンビが おそいかかってきた。ブチッ!!ぼくの くびすじに かみつき にくを くいちぎる!!ああっ…もう おしまいだ。ぼくは やがて ゾンビとして よみがえり ここでつぎの ほうもんしゃを まつことになるのだろう。」

14.棺に入る

「バタン!!ひつぎのなかに はいったとたん だれかに フタをしめられてしまった。くらいよー!! こわいよー!! せまいよー!!いくら たたいても フタは びくともしない。ぼくは このまま このひつぎのなかで ひとりさみしくいきたえていくんだ…。ああっ なんて みじかい じんせいだったんだろう。」

15.VSタカ、ネコ、ヘビ

「たっ たすけてーっ!!うえた どうぶつたちは とつぜん ぼくにおそいかかってきたうぎゃーっ!!ネコは ぼくのからだを ガリガリと ひっかく!!ヘビは のど めがけて ガブリと かみつく!!タカは…ああっ!! ぼくの めを えぐりとった!!う…!!もう・・・・・ダメだ…。」

16.ネコをいれる

「あっ!! タカが まいもどってくるぞ。ヘビだけでは たりないらしい。ぼくは たちまち うえたタカの えじきとなってしまった。」

17.ヘビを入れる

「うわっ!!ネコは タカだけでは あきたらず ぼくにむかってとびかかってきた。ぼくは たちまち のどを くいちぎられてしまった。」

18.VSクモ

「ひいーっ!! クモが…クモが…!!とつぜん ヒュルヒュルと いとをだしぼくの からだを ぐるぐるまきにした。う…うごけないぞ!!ギラリ!!グロテスクな クモの めが ひかる。ぼくは いしきの うすれていくなかでずっと それを みつめていた…。」

19.穴に落ちる

「ぼくは あなに とびこんだ。おもっていたよりも ずっと ふかいぞ!!ぼくは どんどん おちていく。どんどん どんどん どんどん・・・・・・・?ははっ…なんのことは ない。ここは そこなしだったんだ!!ぼくは くらやみを らっかしつづけながら わらいがこみあげてくるのを とめることができなかった。」

20.ドラカンが目覚める

「・・・・・!!ぼくは しんぞうが こおりつくほど びっくりした。ドラカンが・・・ドラカンが いしきをとりもどしたぞ。「こぞう!!よくぞ オレを めざめさせてくれたな。おれいに おまえを オレたちの なかまにしてやるぜ。」そういって ドラカンは ぼくを ヒョイと つかんであなのなかへ つきおとした。アーッ…!!このあなが ぼくの はかばと なってしまった。」

21.脱出が間に合わず溺死か、戻る

「ゴボゴボゴボ…。いきが できない!!…くちからも はなからも はいってくるのはみず!! みず!! みず!!どんなに ひっかいても あがいてもいきは できない!!ああ… いしきが… なくな・・る…。**

22.VSデーモン

「ギャーッ!!ありと あらゆる バケモノが ぼくを とりまいた。もうダメだ!! にげられない!!ぼくは むねんにも かれらの なかまになることをよぎなくされてしまった。

結論

ゲームオーバー

なーちゃって…。こんなことで へこたれる ぼくじゃないよ!!コンティニューで もう1ど チャレンジしよう!!

-ケムコ

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.