RULE of ROSE

【RULE of ROSE】ダイアナ

投稿日:

概要

ダイアナとはRULE of ROSEに登場する孤児。

クララの次に年齢が高い。

赤いクレヨン貴族の上位「こうしゃくふじん」。

右肘に包帯を巻いている。

ホフマンに1番目に呼ばれる。

性格

プライドが高いが、内面は「非常に弱い」。

相手に怒られたり、責任を持たされたりしたら嘘をついたり、こびたり、泣いたりする。

悪戯好きなものの度が過ぎている。

悪戯被害

ダイアナは「非常に悪戯好き」。悪戯好きであり大人、赤いクレヨン貴族仲間にする。

メグ - ダイアナにラブレターを送るも破られる。破ったダイアナは「ヤギに食べられた」といいわけをした。

エレノア - 赤い小鳥を盗む。

ホフマン - 体を触られると怒る。しかし、鯉のことで本気で叱られた際には泣いた。

ジェニファー - 赤いクレヨン貴族のことを引きずり鯉の時につかったぞうきんを叩きつけた。

最期

12月20日、ウェンディーが放ったノライヌに殺される。

ダイアナはクララに次ぐ年齢が高い孤児でホフマンに近づけたものの「孤児院から出る素振りは見せなかった」。

-RULE of ROSE

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.