サイボーグ009

【サイボーグ009】エッダ編登場人物

投稿日:

概要

アイスランドにある「やどり木の村」に住む住人たち。やどり木の村に来る者たちを嫌い殺してくる。宇宙とねりこという大木が山の上に存在しとねりこへ行く道はマグマがある。村長はテック。放射能を持つ霧に包まれている。

オーディンを信仰している。

004がアイスランドで2、3つの村を滅ぼした巨人(20~30m)が出た情報をつかみ8人の仲間で調査する。

住民

フライア

村の住人だが、村のやり方に嫌気をさして出て行こうとした。しかし、ガリアに追われて00ナンバーに助けられる。ロキの宿屋に行き休むことにした。009たちが外に出ていると翼を生やした化物に襲われ009に助けられた。

00ナンバーサイボーグが村を脱出するもフライアは死んでいた。

002は病気で死んだと考えている。

フリッガ

フライアの恋人。009と似ているらしくフライアは009をフリッガと間違えたほど。

テックのいいつけを守らず処刑される。

ヴァルドール

フライアの弟。姉を心配して宿屋に来た。ガリアに襲われて009がガリアを殺害するも009にフライアのいる宿屋へ戻された。

003に村の真実を話しているさなか、トールに殺害される。

“目なし”のヘドウール

村の入り口にいた老人。息子にハイムダルがいる。ヘドウールが歌った歌で物語がしめられる。

“鷹目”ハイムダル

ヘドウールの息子。ロキの命令で00ナンバーの監視を任された。009に捕まり003がどこにいるのか教えた。

“口なし”のヴィーダル

ロキの店の使用人。喋れないが、ヘールに伝えているあたり喋ることが可能な素振りがある。

魔女ヘール

毒、眠り粉を操る魔女。描写は無いが007に倒された模様。

鍛冶屋のミョルニル

ハンマーを持って戦う巨漢。しかし、脳が無く自分の家を破壊してでも暴れまわりたい。005と戦いハンマーは折り曲げられ、ミョルニルは殴られのびる。

トール

全身甲冑で身を包んだ男。光線銃を使う。004との戦いでマシンガンを跳ね返し勝利する。レーダー役の003をさらうためヴァルドールを殺害し、宇宙とねりこの木に縛る。

村民を率いて戦うが、後手にまわり撤退しようとしたが004と再び戦うも両目を撃たれ死亡。

魔犬ガリア

子牛ぐらいの大きさがある犬。凶暴で喋ることができる。普段はヘールの家の前にいる。

ヴァルドール殺害のため出てヴァルドールを追い詰めるも009に邪魔されて009と戦い死亡。

大海蛇シュランゲ

大きな蛇。008、004を誘うため人間の姿になり崖から海へ飛び降りて008が来て蛇となって襲いかかる。

戦っているさなか、008がシュランゲの後ろにまわり004がシュランゲにマシンガンを放ち殺した。

狼男フェリス

狼に変身する男。007、006と戦い006にコショウを振られてくしゃみをして気絶する。

火の馬

燃える馬。004、006、007に襲いかかるも海の近くに行ったため動くのをやめた。乱戦で006、007に襲いかかり素早い動きで翻弄するも002に撃たれ死亡。

スクルト、ヴェルダンディ、ウルト

宇宙とねりこの木を守る三女神。加速装置を持ち剣と盾を持つロボットたち。科学者Xが操作して戦わせる。009と戦い数で勝るも加速を上げた009に破壊された。

死の巨人イミール

科学者Xの最終兵器。巨人で岩石を持つ溶岩のように熱くさせる。アイスランドの他の村を破壊していたのは元凶。

脳が2つある。009、003を除くサイボーグたちと戦い優勢だった。しかし、002が004を持って004が放ったミサイルで顔が壊され暴れまわり2つ目のミサイルを放たれて体が完全に破壊され死亡。

ロキ/テック/科学者X

宿屋の亭主ロキ、ロキの妻にして村長テック。そして、正体は未来からきた科学者Xで支配者オーディンをさす。

25世紀の科学者で母親に北欧神話の話を聞いて憧れていた。

「時空間転移装置」を作り過去へ行き世界征服にでる。8人の00ナンバーサイボーグが村に来て殺害するよう企てた。

刺客を送るも次々と倒されて最後に3人のロボットを使い時空間転移装置を操作する。ロボットも倒され時空間転移装置はオーバーヒートして爆発し、科学者Xは死亡。

3人も演技を変えるからかなりの芸達者。

宇宙とねりこの木

やどり木の村にある巨木。村民から神樹とされ信仰されている。

正体は科学者Xが作った時空間転移装置を隠すための巨木。時空間転移装置は長く使った場合、オーバーヒートする。最後はオーバーヒートして爆発した。

-サイボーグ009

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.