夢見館シリーズ

【夢見館の物語】少年、少女、長老

投稿日:

概要

少年、少女とは夢見館の物語に登場する2人。館に入り脱出する。

少年

声:折笠愛

「夢見館の物語」の主人公。

妹を助けるため館から脱出する。

少女

声:こおろぎさとみ

少年の妹。光る蝶を追い館の中に入るも狩人によって嫌々ながら蝶にされた。

少年の手によって脱出しもとに戻った。

その後

「真説・夢見館 扉の奥に誰かが…」にてその後が描かれた。

少年と少女はその後、戦争に巻き込まれ少女は死亡。少年は失意の中、夢見館へ向かい蝶になることを選んだ。

現在、少年は「長老」として蝶たちをまとめあげた。

長老

声:藤本譲

少年の現在の姿。部屋は書斎になっている。クリスタルを管理している。

狩人に代わって館の蝶たちをまとめている。BGMは物哀しいものを出している。

ジュン、マイクへ赤い月があらわれたことで何かを感じ館の内の調査を依頼する。

マイクに青い本を貸したものの何者かに盗まれ自身も調査した。最中、レイモンドにクリスタル奪われ攻撃を受ける。

半死半生の最中、ジュンとマイクへクリスタルが奪われたことを話し死亡(ジュンとマイクはキャシーに話さないとした)。

ジュン、マイクが聖域へ行く最中、長老は妹と再会した。

-夢見館シリーズ

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.