神撃のバハムート

【神撃のバハムート】エフェメラ

投稿日:

概要

エフェメラとはニート天使である。声は上坂すみれ。

仕事はする天使であるがほとんどダメである。人に頼まれても他人に頼む。

そのため、周りの天使からよく思われていない。

性格

性格はニートの塊でありすきあらばダラダラする。これが災いして一度は天使を剥奪された。大のお菓子好きでこれげ原因でデブる。

以前は「まっとうに仕事をこなしたり、主のいいつけを無視して人を助けたりするほど勤勉だった」。

ただし、優しい性格の持ち主であり堕天使になった天使と戦うことに抵抗があったりする。

地上における交友関係は意外にも広く顔見知りが結構多い。

騎士と何かと会うがデレたことは一切なく「頼れる仲間」ぐらい。

歌声がいいもののどうでもよく味覚の方を大事にしている。

戦闘能力

戦闘能力は普通に高い。というか明らかに強い。

本気を出せば女神ぐらい圧倒するし、高い生存力を出す。ただし、本人のぐうたらした性格により本気のエフェメラはめったに見られない。

武器は弓矢。別次元のエフェメラの場合は剣。

トリックスター

一見すればエフェメラはダメ天使に見えるが実は「エフェメラがいなかったら騎士が死亡ないしは敗北している状況」が存在したりする。

1.サタンの不意打ちを防ぐため騎士のみ外へ逃した。他の者にはできなかった。

2.唯一生き残った天使がエフェメラ。

3.エフェメラの敗北がなかったら負けていた。

これらがあるためエフェメラは一概に無能とは言いきれない。

あだ名

マジメラ - 真面目なエフェメラ

デブメラ - 太ったエフェメラ

ガリメラ - やせ細るエフェメラ

活躍

以前

自分から率先して人を助けたり、仕事をこなしたりした。そう、この時期のエフェメラは綺麗なエフェメラであった。

戦場に咲く三連花

ベルカスター公国の戦場に参戦しここで騎士と知り合う。堕天使となったイヴリシアと会い戦う。

ここからニート願望が芽生えていた。

求職の剣士と怠惰の天使~ジョブゲットストーリー~

見回りに来たがルシウスとともにジョブ探しのエルゴン神殿へ向かう。騎士を利用して替え玉作戦を使ったりした。

が、ダメ人間を盗賊団へ売り飛ばす場所だった。神官のテレサが爆弾をしかけてルシウスとともに脱出。

履歴書がだんだんひどくなる。

目指せ歌姫!神撃歌声バトル、脱出!暗黒の初夢世界!

メルヴィに見込まれコンビを組む他、カムラに師匠と慕われる。

音楽の都フィルムシックの歌声バトルに参加する。当初からあまり参加する気がなかったもののメルヴィに「幻のグルペロキャンディ」を見せられ歌うことにした。

サタンが不意打ちをしかけてきて騎士のみ脱出させる。騎士以外はサタンの悪夢にとらわれた。

「脱出!暗黒の初夢世界!」にてサタンが倒されたことによって解放された。

いつか、重なり合う未来へ(終焉の氷獄)

別次元にいるエフェメラ。サタンの力から唯一生き残った天使。以前のエフェメラと似た感じだが自身の弱さに後ろめている。

騎士と協力しサタンの呪法を破壊して行き氷漬けになった天使や冥界の住人を解放した。

夢幻の七草と猛毒の街

メディスの街が毒に侵されたたため毒の除去に向かうが毒が異常に多く毒が体に回り死にかけた。カイザにより応急処置がとられ解毒された。

騎士、カイザとともに夢幻の七草を見つけることにしたが、途中でリコリスの妨害もあったがすべて得た。

が、リコリスは毒を強めて騎士、カイザ、エフェメラとミツェルを除く住人を皆殺しにしようとした。カイザが薬膳料理を完成させ生き返る。

超召喚!魔札決闘~魂のラストドロー~

カードで飯が食えると聞いてドゥエール帝国に来た。メサームと戦い敗北し味覚と歌声が奪われて味覚を奪われたことに意気消沈した。

取り戻すため騎士、ラウラ、メイズとともにメサームへ挑み取り返した。

夢よ咲け~真夏の夜光華~

主の命令でマーヴェラの手伝いをするためユズモにてあらわれるが、マーヴェラの手伝いをせずマーヴェラに食べ物を食べさせられデブになっていた。しかも人の家に入り盗み食いをする始末。

神は見ていないと思って余裕を持っていたが、雷を受け天使の翼と輪っかが剥奪された。パメラ、騎士と協力してダイエットしやせた。

途中でマーヴェラからもらったお菓子を食べる時もあった。

怪物(ダゴン)との戦いで天使のつばさと輪っかを取り戻す。

なお、このイベントにおける上坂すみれさんの怪演は必見の価値あり。

終焉、天より来たりて

カメリア曰く天使からジョブチェンジしてキャトル・アニマルになったとされる。

働かない天使と誠実の女神

非常に多忙な時期になった天界でエフェメラだけがサボっていたことに激怒したカメリア、リリエル。

2人がエメフェラを捕まえ騎士に運ばれ誠実になれる神殿へセアリアスによって真面目なエフェメラ(偽物)と入れ替えられ本物は神殿の地下にある牢獄に入れられた。

騎士によってカッツェとともに脱出でき偽物のエフェメラと対峙する。偽物に圧倒されて偽物がリリエル、カメリアへ怠惰なエフェメラを殺すよう指示するも自身らが知るエフェメラならそんなことをするわけがないとして偽物を攻撃する。

偽物の呼びかけによってあらわれたセアリアスが魔物を放ち暴れ始めセアリアスと対話し牢獄の生活は悪くなかったことを伝えるとさらに怒った。戦いの末、セアリアスは敗れるエフェメラとの2度目の対話で一応の納得を示し去った。

エフェメラはカメリアたちから逃げようとして捕まる。その後、天界で仕事をする。

その手で届く物 その手に触れる者

メディスで再び毒の騒動が発生し対処に当たる(おやつを人質にとられたらしい)。

が、七草が魔物化して苦戦し騎士に助けられた。ミツェルに薬草を渡されメディスへ持っていくよう頼まれ持っていった。

メディスの街でカイザの薬膳料理を食べていた時、ミロロとともにベアを発見しミツェルのところに持っていこうとした。

関係者

天界

主 - いるが姿は不明。

カメリア、リリエル - 友人だがよく思われていない。

アルディス - 友人。

イヴリシア - 現在、堕天使となった友人。エフェメラを狙っている。

ルビィ - 堕天する前にカメリア、リリエルとともに庇ったが、阻止できなかった。

人間、獣人

騎士 - 優しく働いてもらえるため頼っている。

マーヴェラ - お菓子をくれるため好んでいる。結果、エフェメラを太らせてしまった。

カムラ - 師匠と慕われる。

パメラ - 痩せるため協力する。

カイザ - 食材と見られ大変な目にあう。

ミツェル、ベア - メディスの街解放で会った。

リコリス - 殺されかけた。

メルヴィ - 歌合戦でコンビを組む。

メイズ、魔札の王 - 味覚を取り戻すため協力する。

メサーム - 味覚と歌声を奪った。

カッツェ - あまりのダメっぷりに呆れた。

魔族

ラウラ - あまりにもダメっぷりで無能と見ていた。

ケルベロス - 別次元のエフェメラがよく戦う相手。後に和解。

その他

偽のエフェメラ(マジメラ) - セアリアスが作った真面目なエフェメラ。本物よりやせている。

セアリアス - あまりのダメっぷりに激怒。

コッコロ - コラボにてエフェメラを太らせてしまった。

-神撃のバハムート

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.