神撃のバハムート

【神撃のバハムート】アキム、サーシャ

投稿日:

概要

アキム、サーシャとは海底神殿にいたホムンクルスたち。

元々は実験体として作られスピネの天空城にいたが、天人の杖を使わせないために天空城の一部を落とし封じた。

しかし、アキムがホームシックを引き起こし天空城へ戻りたくなり他の生物を襲って浮上させようとした。そのことでサーシャと対立した。

現在、スピネの天空城に滞在している。

アキム

海底神殿にいたホムンクルス。

元々、天空城にいた。空に帰ることを欲し他の生物を襲い海底神殿の動力源にする。このことでサーシャと敵対する。

天人の杖を使い圧倒的な魔力を使う(ただし、本人の戦闘力はからっきし)。

ピユラをみつけて洗脳し片翼を奪う。

海底神殿における戦いの後、サーシャと和解する。

その後、アキムから「ピユラの片翼は捨てたためわからない」ことがわかった。そのためか、ピユラが和解後もアキムを呼び捨てする。

サーシャ

海底神殿にいたホムンクルス。

優しく穏やか。

アキムのやり方に反感を抱き敵対しアキムを「悪魔」と忌み嫌うほど。

活躍

海底神殿と天輝の聖騎士

サーシャが天空城から落ちてきたヴァンピィ、アイリス、騎士を助けた。が、アキムとピユラにヴァンピィがさらわれる。

ヴァンピィ救出に向かいピユラを洗脳から解放した。アキムが持つ天人の杖に圧倒されサーシャが退路を確保し騎士、ピユラを逃した。

人魚騎士団と魔奪帝の想望

乙姫率いる海底都市の軍隊が海底神殿に攻め込みアキムを追い詰めたがアキムは海底神殿を浮かして乙姫たちの退路を絶たせた。

戦うも波状攻撃で敗北する。アキムは降参するも騎士を道連れにしようとしたサーシャが止めにかかるもサーシャを異空間へ飛ばそうとした。

が、サーシャも道連れをし始め乙姫、ピユラ、ザハールが決着をつけるために異空間へ向かった。

この間

乙姫がアキムとサーシャを和解させる。

漆黒の天空城と終園の少女

異空間から戻りヴェラを倒すためあらわれる。

和解後、2人でルチル、スピネが外出する場合の補助をすることにした。

-神撃のバハムート

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.