神撃のバハムート

【神撃のバハムート】メルコット

投稿日:

概要

サタン復活を企む魔族の女性。その目的は「暗黒に閉ざされた世界「メルヒェン(おそらくメルヘン)な世界」の完成」であり頭が狂っている。

ヴァーレリア国を中心に動いており指名手配されている。

戦闘力はからっきしだが偽装術と隠蔽術は強いようで空挺騎士団が尻尾を掴むのに苦労するほど。

サタン復活に奔走しており多くの登場人物から危険人物と見られてる。

性格

世界をメルヒェンな世界(暗黒に閉ざされた世界)にするため動いている。他人の利用に長けており相手の心をつく。

活躍

開発せよ!ヴァーレリアパーク、サタンの逆襲(2016年)

「開発せよ!ヴァーレリアパーク」にてメルコットがサタンを復活させるため神殿サポーターと名乗りモニカと騎士たちを使いヴァーレリアパークを完成させ大勢の客を利用して復活させようとした。しかし、先読みされモニカたちに結界を破壊され使役していた魔物が倒されるも魔王の召喚陣の巻物を使い復活する。

「サタンの逆襲」ではサタンが封印され逃走。

この一件でメルコットはヴァーレリア国において指名手配される。

アクエリオスカップ キックオフ!(2017年)

ヴァーレリアの衛星都市アクエリオスにてフットボール大会に紛れてメルコットがサタンではなく氷獄の番卒を復活させ配下を増やそうとするも騎士たちに阻止される。

三陣営対抗魔冬の逝合戦!(2017年)

ジャコネッタのレルダ学園への復讐に協力して結界、魔術の道具、三匹の大型竜を提供。

ついでにルゼナクに力を提供しようとしたが断られた(以前他人に裏切られ家が滅びたこともあって信用していない)。

レルダ学園の地下を改造し家庭科室から入れるよう偽装した。ジャコネッタを利用してサタンを復活させようとしたが門が小さく無数のサタンが湧いて出た。

メルコットは遠くから一部始終を見ていた。

ちなみに、デナンが利用されなかったのは意外。

ミスタルシア異邦伝 ~凶兆の刃と義の武神~(2018年)

お笑いアドバイザーと名乗りパッセに近づき杖を強奪しサタンを復活させようとした。しかし、あらわれたのは武田信玄と交戦中の上杉謙信だった。

謙信により杖を奪われデコピンで気絶された。

謙信との戦闘中の騎士たちを利用しパッセから再び杖を奪い過去のサタンを呼び寄せた。サタンが時空に封じ込められた後は謙信に再び捕らえられた。

その後、脱走した。

Mystalsia Festa!~ミスタルシアフェスタ~、舞い降りる却炎と集う光闇(2019年)

「Mystalsia Festa!~ミスタルシアフェスタ~」ではロキに賛同してパーティに参加する。アーカス、ファウストと手を組み亡霊遺跡にてパッセの杖を使い大量のサタンを呼び出す。騎士、モニカ、パッセを封じて魔力の糧に再び大量のサタンを呼び出そうとしたがラブリーモニカに変身したモニカに突破された。追い詰められたメルコットは杖を奪い返された。

「舞い降りる却炎と集う光闇」では静観を決めていたがファウストに振り回されインフェルノバハムートの戦いへ連れて行かれた。戦後、どさくさに紛れて魔法陣を描いていたがモニカにばれてミュリンに捕まった。

関係者

ファウスト - 協力者にして自身を超える変人たち。

ヴァーレリア国空挺騎士団 - ヴァーレリアパーク建設を利用しサタン復活画策。

サレファ - ヴァーレリアでサタンを復活させたためちゃん付けせず敵視している。

上杉謙信 - メルコットは邪念に塗れているらし。

ジャコネッタ - サタン復活に利用。

パッセ - 過去のサタンを呼び出すため利用。

デリン - メルコットを追跡している空挺騎士団の諜報員。しかし、メルコットから完全に察知されており先回りされる。

バーゼット - 世界の破壊を企む旧支配者の末裔だが破壊神たちがすべて無力化しているためメルコットより危険視されていない。

-神撃のバハムート

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.