神撃のバハムート

【神撃のバハムート】ユティ

投稿日:

概要

ユティとはレミンスター王国の王女にしてミュース族。声は内田彩。

ゴッドマウスというどう見ても普通のネズミにしか見えないネズミを連れている。

同じ姫様キャラであるプリム、メルナと並ぶとあきらかに体型が大きく大人に見える。

性格

のじゃく口調で喋る。ゴッドマウスを異様に信仰しており「お告げ」に従い動いている(それも的中率がすさまじい)。

ミュース族を愛している他、レミンスター王国も愛している。

経歴

元々は「王族ではなくミルフィと血の繋がりはない」。いわば養子である。

ミュース族の王国がゴブリンに滅ぼされ散り散りになり民家の台所に隠れそこで「ゴッドマウス」と会い数々のお告げを聞き本当になり信じ込んだ。

ゴッドマウスのお告げを信じ定食屋にてミルフィと会い最初の住人として迎え入れ王女となりレミンスター王国を作った。

活躍

花の三勇士と妖精の島

ミルフィに経験を詰むよう言われ調査兵団に入る。そこでプリム、メルナ、騎士と会い調査する(途中、マゼンダが入る)。

ブラウニーから島にいるゴブリンたちが暴れていたので討伐してほしいと頼まれゴブリンを討伐することになった(それを聞いてミュース族がゴブリンによって散り散りになったことを思い出し躍起になる)。

マゼンダからなぜゴッドマウスをそこまで信仰するのか質問され答えた。

ゴブリンの長を討伐し島から脱出しようとしたがルミナス騎士団が担当している島にまで行ってしまった。

鼠猫大戦~小さな勇士と影猫少女~

始まる前、ムーンマーラにてレオネルと会い猫耳をもらった。

ファーニャールの兵士たちがミュース族をさらいかろうじてミルフィとともに生き残った。

騎士、ティナに助けられファーニャールへ行く他、ティナに魔猫族に偽装するよう猫耳を渡した(兵士には通じなかったが門番には通じた)。

-神撃のバハムート

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.