フラワーナイトガール

【フラワーナイトガール】愛染流

投稿日:

概要

愛染流(愛染流武術)とはフラワーナイトガールに登場する武術。

武術であるものの純粋な武術による流派や魔法を使った流派があったりと派生が多い。

ナデシコ曰く愛染流は「愛する者が多いほど強くなる」とされる。

ウガミ谷を修行地としている。

歴史

はるか昔に愛染流武術を極めし者がいた。多くの人々が学ぶうちに多数の流派が生まれた。

ちなみにこの極めし者についてレウィシアは実在するのかわかっていない。

分派

愛染流の特徴と言えるのが「師匠から弟子に派生したのがまったく違うもの」。

実例を上げればわかる。

剣術のナデシコがオトギリソウに教えたら「愛染忍法」を会得。

弓術のレウィシアの弟子だったサンカクサボテンが「愛染幻槍術」を会得。

この通り、流派が違うものが生まれた。

流派

愛染一刀術 - ナデシコ(師範)、リクニス

愛染弓術 -レウィシア(師範)、マツバボタン

愛染槍雷術 - ハナショウブ。槍と書かれているも実際はクナイを使った魔法と格闘。

愛染幻想流 - ゲッカビジン。魔法を駆使する。

愛染忍法 - オトギリソウ

愛染幻槍術、愛染幻砲術 - サンカクサボテン

愛染刀拳流、愛染舞踏流、愛染豊穣流他 - タケ ※タケの場合は愛染流関係者ではなく亡霊たちの記憶と知識を利用し得たもの。二十の流派を得ている。

-フラワーナイトガール

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.