藤子不二雄A短編

【藤子不二雄A】串の入った鞭

投稿日:

概要

「串の入った鞭」とは藤子不二雄Aの短編の1つ。ぶきみな五週間3話。

物語

中東からのお土産でラクダの鞭をタケオからもらったミチオ。ためしに木の枝を叩き折り隣の家の猫が来た。

猫を叩くも飼い主はミチオの好きな女性・由紀子だった。

ミチオはテレビで騎士物語の番組を見ていた。そこでは姫を守る白い騎士が、姫をさらおうとしている黒い騎士を殺害した。両親から由紀子とタケオがつきあっているのを聞いて、ミチオはタケオの写真に鞭に入っている串で刺した。

由紀子は親にタケオとの付き合いを嫌がっていてミチオはそれを聞いて喜んでいた。しかし、タケオと由紀子がつきあっているのを見て殺害を決心した。タケオを人気のない所へ呼び串で刺し殺害した。

半年後、由紀子は新しい相手の一郎とつきあう。ミチオは鞭を持って2人のあとを追った。


-藤子不二雄A短編

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.