千年戦争アイギス

【千年戦争アイギス】ドッペルゲンガー

投稿日:

概要

ドッペルゲンガーとは千年戦争アイギスに登場するモンスター。

2015年11月12日「白の帝国と偽りの都市」にてあらわれ以降、白の帝国や王子軍へ戦いを挑む。

相手に変装し信頼を利用して闇討ちすることを得意とする。

白の帝国、王国と敵対関係。

能力

相手の外見を真似る。これにり相手を一瞬でも騙すことが可能。

ドッペルゲンガー自体の数が多いため人海戦術が可能。

変身したもの

1.王子軍関係者

2.帝国軍関係者

3.デシウス

4.コラボ相手

欠点

模倣できる能力

模倣できるのは「可能な限り相手の筋力、魔力」にとどまり「特殊能力は不可能」。王子の模倣しても特殊能力は使えず「接近戦をしてくる若干硬い雑魚になっている」。

相手の癖

ドッペルゲンガーがコピーできるのは「外見、肉体による能力」ぐらいで「相手の癖」は絶対に真似できない。

アンジェリーネになりベラートに会うも「お嬢様口調ができなかった」。そのため、ベラートからすさまじく疑われた。

記憶は得られない

相手の体を模倣しても「記憶は得られない」。

実情

ドッペルゲンガーは数こそ多いものの「明確な指導者が登場していない」。

しかも長く登場しているも「ドッペルゲンガーから仲間が出たことは今のところない」。

-千年戦争アイギス

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.