絶望の世界

【絶望の世界】処刑人

投稿日:

概要

処刑人とは絶望の世界に登場するハンドルネーム。

役割は様々で「誰かが依頼、実行(この実行部分は違う)、処刑人となのるハンドルネームが完了したコメントを残す」というもの。

実行者が殺人を犯す理由は「欲望しか無い(遠藤:sakky独占、岩本家:希望の世界に関わる者の殺害、牧原:面白半分、亮平:ツケ払い)」。

絶望の世界

絶望の世界編

依頼者:岩本早紀(僕)

処刑人:風見祐一

実行者:遠藤智久

標的:杉崎健志

希望の世界編

依頼人、処刑人:岩本亮平

実行者:岩本健史、岩本亮平

標的:絶望クロニクル及び希望の世界に関係する者たち(横山、西原、渡部ユウイチ、川口兄などが死亡)

絶望の世界∀&A

全体

依頼人、処刑人:岩本早紀

実行者:牧原公子

標的:岡部和雄、牧原公子(偽装死)、板倉聡美

目的:早紀のメーリングリストに実行可能な人物のみ狙う。牧原はもともと「面白半分」でしていた。

亮平

処刑人、実行者、依頼人:岩本亮平

標的:痩男、遠藤智久、岩本早紀(処刑人S)

目的:処刑人となった自分のツケ払い及び真・処刑人と言える「牧原公子」をおびき寄せる。

-絶望の世界

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.