絶望の世界

【絶望の世界】細江亜紀

投稿日:

概要

細江亜紀とは絶望の世界の登場人物。女子高校生。

牧原グループの1人。実家は金持ち。

性格

真面目でプライドは高い。早紀の暴走に怯えていた。

怯え続け結果として壊れ入院。

活躍(Aと∀を合わせて書く)

洗脳開始編

牧原たちとともに早紀をいじめていた。しかし、牧原、岡部が死亡したことで板倉が狂いいじめを激化。

板倉死亡でいじめを辞めた。

逆襲幻想編

暴走した早紀の標的となり助けを得るため「密告者」と名乗りネットで亮平と接触。

細江、亮平と話し合いの末に早紀の住所を教えるものの「なぜか奥田の住所にすり替わっていた」。

ついには精神が崩壊し学校で奇行を走る。精神病院へ入院された。

冤罪逃亡編~エピローグ

精神病院へ入院している。

川口、田村が見舞いに行った時、川口が腕を見てマジックで書かれた文字「処刑人済」を確認。以降、誰も細江を見舞いに行けなくなった。

エピローグにて早紀が看護婦を通して「本当の処刑人は牧原公子」と伝えられた。

-絶望の世界

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.