絶望の世界

【絶望の世界】秋山

投稿日:

概要

秋山とは絶望の世界の登場人物。

学生で太っている。太っているためか「遠藤のような存在」と間違えられる。

使用するハンドルネームは「アッキー」、「王蟲」。

登場作品

希望の世界

サイドストーリー

絶望の世界∀

絶望の世界A

性格

気弱な部分がある。ただし、運があり修羅場に巡りそうな部分を回避している。

活躍

希望の世界

亮平がいた高校に入学。しかし、友人の横山が行方不明になる。

西原がイジメを受けたが、西原はツンデレになる。以降、秋山は西原と恋仲になった。

絶望アーカイブの第二回オフ会にて秋山は参加しなかったが、西原は参加してしまい健史に殺された。

渡部ユウイチからこれ以上関わらない方がいいと忠告される。川口弟の襲撃を受け警告代わりに殴られた。

秋山は絶望アーカイブの管理者を調べるようにした。最中、警察からユウイチのことを話してしまい川口弟から注意を受けた。

絶望アーカイブの管理者シャーリーンの正体が「岩本亜沙美」と知り岩本家へ向かう(家に誰か(渡部)がいると確認した)。亮平へ亜沙美がどこにいるのか問いただすと亮平はとぼけて逃走。

サイドストーリー

トムクルーズ、アッキーと名乗り小学生から遊戯王カードのレアものを徴収していった。

遠藤の舎弟のような存在になる。

しかし、なおやに恥をかかされたり、村上にやられたりと散々な目に遭う。

絶望の世界A&∀

処刑人を追って田村の「見守る会」に参加する。早紀とわかり早紀に会おうとしたが、失敗する。

亮平による川口殺害を知りネットのオフ会から離れることを決意する。

早紀からしつこく連絡が来て「川口が奥田(亮平)に殺された」ことを伝えた。

-絶望の世界

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.