絶望の世界

【絶望の世界】アザミ

投稿日:

概要

アザミとは絶望の世界に登場する人物。

「光と影の世界」のサキの日記の序盤で登場。精神病院へ通いサキになってしまった亮平に会い仲良くなる。しかし、親に暴行される。

オクダにいじめられついにはバラバラにされた。

正体

アザミは「人形」である。アザミと亮平が勝手につけた。

オクダはアザミ人形と話す亮平をうらやましがり奪ったものの喋れなかったので捨てた。以降、亮平を怖がる。

親と思われた人物は単なる患者であり親でもない。

アザミのその後

病院へ来た風見にオクダが「変な女」にあったことと人形に話していたことを教えた。

風見がアザミ人形の体を手に入れ顔は亮平の部屋へ無断に侵入した後に手に入れた。

新アザミ

健史が用意した新しいアザミ人形。光と影の世界の終盤で亮平へ渡す。

早紀の火葬でボロボロになった人形を焼く。

余談

アザミとは健史曰く亜沙美が子供の頃、言われたあだ名でいじめられていたらしい。

-絶望の世界

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.