絶望の世界

【絶望の世界】渡部美希

投稿日:

概要

渡部美希とは絶望の世界の登場人物。亮平と同級生。

亮平へのイジメから始まり希望の世界関連、岩本家の戦いに身を投じる重要な立ち位置にある。

登場作品

絶望の世界

光と影の世界

希望の世界

絶望の世界A

性格

いっけん真面目な性格をしているものの計算高い。どこか熱い部分を持つ。

自分にとって邪魔なものがいれば手段を選ばず排除する(方法を問わない)。ここが渡部が持つ狂った部分と言える。

感情が高ぶるとキーボードのaを長押しする。

亮平へのいじめ

帰ってきた亮平に対してなぜかいじめを始める。

1.生まれたのハムスターを上履きの中へ入れた。

2.鞄を女子トイレに持っていき中身を全部便器に入れた。

3.犬のおしっこを弁当にかけた。

4.ハムちゃんという適当なハムスターの名前を付ける。

いじめの発端は?

実は「渡部が亮平をいじめるきっかけ」を語ったことは作中で一切ない。

絶望の世界最終章、希望の世界でいじめの内容を語るも「きっかけを語ることはなかった」。

ナチュラル狂人

多くの登場人物が何らかの環境で狂ったのに対して渡部は「人間不信を持っているものの人間不信になる前から狂っている」。

自然体と言える狂気を持ち「ただ邪魔だから」という理由で「亮平のイジメ」、「親友の荒木を容赦なく焼殺」、「健史の排除」、「死体となった川口兄と渡部ユウイチの除去」、「希望の世界消去」と本質は凄まじいぐらい冷たい。

躊躇なさは健史といい勝負といえる。

渡部のナチュラル狂気を見た川口弟は気が狂うほど。

絶望の世界A

大学生で亮平、奥田と親友。奥田と同棲していた。

処刑人を巡り亮平に協力していくが……。

-絶望の世界

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.