千年戦争アイギス

【千年戦争アイギス】妖虎仙

投稿日:

概要

妖虎仙とは千年戦争アイギスに登場する白い虎の獣人。

獣人であるが邪仙としての力を持ち空を飛んだりする。邪仙郷へいたが異端者となり妖虎たちを率いて行動している。

活躍

莫邪の宝剣(2016年3月10日)

スクハの祖国を襲撃し干将剣を奪い取りスクハと莫邪剣を狙う。

宝剣の共鳴を利用しスクハを妻にしようとするが失敗。王子たちへ戦うも敗北し撤退。

邪仙郷の罠(2016年7月7日)

メイリンが妖虎たちの言葉に従って行動したため注意して王子たちから撤退させた。

屍解仙が領地にキョンシーを放ったことを問いただす。本拠地にて強力な力を出すため機を待つためメイリン、妖虎、キョンシーが時間を稼ぐ。

世上の妖気を集め己の力として王子たちへ戦いを挑む(屍解仙曰く「諸刃の秘術」とされる)。

王子たちへ敗北し王子を「真の英雄」と認めた。王子たちから町にキョンシーを放ったのか問われメイリンがキョンシーは屍解仙が放ったと言った途端、妖虎仙は屍解仙に討たれ死亡。死ぬ間際、妖虎仙はメイリンへ逃げるよう言った。

メイリンは王子軍へ入る。

傾国の妖狐と誘惑されし王子(2017年11月9日)

妖天君により魂魄を操られ無理矢理、王子たちへ戦わされた。

関係者

メイリン - 養子。

妖虎 - 手下たち。

邪仙郷 - 敵対。

-千年戦争アイギス

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.