佐藤理作品

【東脳】5人の王

投稿日:

概要

5人の王とは東脳を支配する5人の王たち。現在は1人除いて4人が存在する。

一覧

欲望の王キンギョウ

欲望の国の王。人間の欲望が黄金に輝くと考えており美しい黄金になるとしている。

黄金を食べて生きている。

普段は眠っており黄金の花を渡すと6つの玉から1つ選ばし渡してくれる(リンが外へ出ると眠っておりまた黄金の花を手に入れれば同じことができる)。

かなりの欲張りで誘拐を辞さないほど。

生命の王モクギョウ

生命の国の王。神経質。

ファンシンたちを毛嫌いしている。アリアレルギーでありアリよけに虫食い取りを頭につけている。

コマを嫌っている。

口は「生命の樹の内部への入り口になっている(内部に別のモクギョウがいる)」。

時間の王カギョウ

時間の国の王。火の姿をしている。

頭がよく時間の国は生命の時間と運命を握っているため東脳の実験を握ったのも同然と考えている。

夢見の王スイギョウ

夢見の国の王。夢見宮殿ピンチャオに住む。

夢を見ることを好み夢が見られなくなることを好まない。

なぞなぞにて正解すると桃をくれる。

夢見の瞳を欲しトウギョウの右目を持っていたが、左目も欲しくなった。モクギョウ曰く「欲深い」と見られている。

中心の王トウギョウ

夢見の瞳の本来の持ち主。

4人の王により分解された。

-佐藤理作品

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.