佐藤理作品

【東脳】リン

投稿日:

概要

リンとは東脳に登場する人物にして主人公。オープニングにて外見が出て「目つきが悪い人」。

東脳から魂を奪われ社の老人から仮の魂を授かり、白蛇からお守りと風呂敷をもらい東脳へ上陸。

強い魂を持ちトウギョウ、ナンシュが認めるほど。

9つの人生

トンノウ山の封印解除に必要なこと。それぞれの人生を体験することにより9つの封印を1つ解除できる。

リン(臨)

条件:リンの死

主人公。一度死ぬがもとに戻ることは可能。

ビョウ(兵)

条件:

夢見の国出身。待ち望んだ機械工。ねじ回しを持っている。

スイギョウの命令で夢見の瞳を持ってくるよう命じれられた。

モクギョウから夢見の瞳の元々の主を聞かれ「トウギョウ」と答え夢見の瞳の真相を聞かされ夢見の瞳がある生命の樹の地下へ行く。

トウ(闘)

条件:登録が終わる

生命の国出身。生命の樹の守り人。木札を持つ。

守り人の仕事として生命の樹で生まれた生命を時間の国の灯台へ行き登録し登録証を貰える。これにより東脳世界の時間を貰える。

登録することになるのはトウと4匹のゾウガエル。

登録が終わり登録証を持ってきたらモクギョウから「トウが死ぬ」と宣告されトウへ東脳で死んだ者は生命の樹の栄養となりマガタマを使い新しい生命を根本から送り出すことを話した。

シャ(者)

条件:4つの楽器を集め1つにして完成させる

欲望の国出身。4つの楽器(木の琴、水の笛、金の鈴、火の鼓)を集める。1つにした時、生を終える。

ちなみにキンギョウに渡してはならない。

カイ(皆)

条件:自分のロウソクを消す

時間の国出身。時間のロウソクを守る人。

カギョウから一本のロウソクを消す依頼を受けた(カギョウ曰く間違って生まれたため)。

夢見の水を持ってきてロウソクを消し自らの時間が止まった。

真実は「モクギョウが操作間違いでミンケシュから生まれた存在」。生まれてからはカギョウから必要とされていなかった。

カイの生き様について「王たちの退屈しのぎ」としめられた。

ジン(陣)

条件:生きること

欲望の国出身。生まれてくるはずだったが「転生に失敗し選んだの肉体が魂の重さに耐えきれなかった」。

よって、死亡するも生は果たされた。

レツ(列)

条件:生命の樹の扉を開く

生命の国出身。生命の根本へ住む。生命の扉を開かなければならない。

弱気で扉を開く気になれなかった。気がつくと周りのものが大きく見える。

モクギョウに捕まり生命の樹へぶつけられ生命の樹の扉が開いた。


ゼン(前)

条件:見張りとして死ぬ

夢見の国出身。見張りをしていた。見張りを退屈していた。

リンの靴に踏み潰され死亡(ただし、文では手)。

ギョウ(行)

条件:ロウソクに火をつける

時間の国出身。時間の国の儀式「生命の儀式」に参加しないといけない。空を飛んで楽しんでいた。

生命の儀式に参加しロウソクに火をつけ息絶える。

中天にて

ナンシュが助けを求めてきたので中天の旅へ行く。

-佐藤理作品

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.