神撃のバハムート

【神撃のバハムート】パラケルスス

投稿日:

概要

パラケルススとはゴーレムマスター、リーアムの師匠。

イベント「戦場に咲く三連花」にて登場。

クレイゴーレム、エンキドゥを兵器運用した。

性格

技術を絶対視し男の価値も技術としている。実験好きで量産可能か見ている。

ゴーレムマスターの死後にクレイゴーレムを兵器運用する。

エンキドゥ

パラケルススが連れてきた人型生物。

神が創造したものでパラケルススが作ったものではない。現在、パラケルススの下にいるがよく思っていない。

一人称「我」、「私」。

戦場の最中に神について考え「神は畜生以下のクズ」と考えついた。騎士にオーキスを導くよう伝えた。

パラケルススは何らかの制限をつけているらしい。

活躍

クレイゴーレムを兵器運用する他、エンキドゥの実験をするためあらわれる。

オーキスに興味を持つが騎士に阻まれた。

関係者

リーアム、ゴーレムマスター - 弟子。

-神撃のバハムート

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.