神撃のバハムート

【神撃のバハムート】ミルフィ

投稿日:

概要

ミルフィとはミュース族の女王にしてレミンスター王国女王。声は今野宏美。

ゴブリンエンペラー討伐時はプリンセスだった。

性格

真面目で行動的。時折、わがままな部分を見せるがそれ以外はしっかりしている。

行動力は非常にあり外交に行ったりゴブリンエンペラー討伐を率先して行ったりする。

胆力がありレオネルの奇行を初見どころか何度見ても動じなかった。しかし、ミュースの天敵である魔猫族を見ると恐怖する。

ゴッドマウスのお告げを信用していない。

能力

戦闘力はなく他人に頼りっきり。

ただ、上述した行動力もあって国を再建したりゴブリンエンペラー討伐の計画の準備をしたりするため行動力と計算力は高い。

カリスマ性も高く早期に王国を再建させたほど。

活躍

亡国の皇女とゴブリンの花嫁

ミュース族の王国がゴブリンエンペラーに壊滅され一族が散り散りになったことを恨み魔族のバルトを金で雇い討伐に赴く。

騎士、フィーナ、ミニゴブと会いゴブリンエンペラー討伐の手伝いをさせる。

ゴブリンを憎んでいたがミニゴブがいいゴブリンと知り複雑な心境を抱く。

雷閃の少女と呪われし貴公子

騎士、フィーナが崖に落ちてしまいバルト、ミニゴブとともにゴブリンエンペラーを追撃する。

後に合流しフィーナからレオネルがゴブリンエンペラーの呪いかけられたためゴブリンエンペラーを倒すのではなく捕縛して呪いを解くことを頼まれ承諾した。

ゴブリンエンペラー討伐後、同族たちが集まり国が復興していく。

その後、定食屋でユティと会い王女として迎え入れレミンスター王国を作った。

花の三勇士と妖精の島

ミュース族の王国が再建され「レミンスター王国の女王」として登場。

ユティに経験も兼ねて三国合同の調査兵団に参加させた。しかし、ユティの異様な性格を知っており心配していた。

鼠猫大戦~小さな勇士と影猫少女~

魔猫族が作ったファーニャール王国が攻めてきて大量のミュース族が捕らえられた(ミルフィの両親も捕らえられた)。グラムガルズ、ムーンマーラに救援要請をするも時間がかかるとされる。

ミルフィとメルティは生き残り騎士と会う。魔猫族の兵士に見つかったがティナが助けともにファーニャール王国を目指す。


-神撃のバハムート

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.