茜の悲劇

【茜の悲劇】拷問クラブ「CLUB・TORTURE」

投稿日:

概要

拷問クラブ「CLUB・TORTURE(クラブトゥーチャー)」とは茜の悲劇に登場する3人の男たちが所属するもの。

趣旨

TORTUREの趣旨は「拷問」である。犯すことは全く興味がない。

拷問にかける相手の名前を聞き拷問を開始する。拷問すると同時に撮影を開始し記録する。この記録したものは次に拷問される者へ「自分がこれからどうなるのかを教える」、「TORTUREメンバーの趣味」と恐怖そのもの。

拷問が行われる部屋は完全な防音がされている。

長く拷問を楽しむため拷問される相手に栄養剤を無理矢理飲ませる。

自主拷問、失敗拷問があり自主拷問は「規定した拷問の時間」、失敗拷問は「何らかのことで拷問を延長する(逆らったりとか)」。

最後に「処刑と言われる「内蔵抜き取り」」をする。

メンバー

ヒゲ面、メガネ、ナンパ男

被害者

真美 - 内蔵を抜き取られ死亡。

岡田茜 - 数々の凄惨な拷問を受け死亡。ナンパ男から「過去最高」と褒め称えられた。

-茜の悲劇

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.