千年戦争アイギス

【千年戦争アイギス】魔界の表層階にあった会話

投稿日:

台詞

モーティマ「げっへっへ。今度こそ、このデカ斧で絶対てごめ……あっいや、倒してやるぜ!」

ロイ「私も加勢しますぞ、モーティマ殿。女性型のデーモンなど実にけしからん……ではなくて、実に危険ですからな、コホン」」

テティス「同意です! ここは皆で力を合わせて、捕獲……、ではなくて、えっと……戦いましょう!」

概要

上記の台詞は帝国神官の帰還「魔界の表層階」にてあったもの。

これは前の「開かれし魔門」にてラピス(高位デーモン)を追っていた王子軍が魔界の表層へ行き各々が魔界の表層について話していた。最中、モーティマ、ロイ、テティスは表層の瘴気をそっちのけで女性型デーモンについて話していた。

瘴気は人間へ有害なのに余裕をこいて話していられるのはすごいな……。

周りの反応

アンナはガン無視。魔界の表層にいるためそれどころではないだろう。

-千年戦争アイギス

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.