千年戦争アイギス

【千年戦争アイギス】人類殲滅

投稿日:

概要

千年戦争アイギスの謎の1つ。それは「ケラウノスが人類殲滅を起こすわけ」。

ケラウノスが第一次千年戦争を起こしたきっかけであり魔王ガリウス誕生やアイギスを動けなくさせた。

地上に降ろされて動くことはどんな手を使ってでも人類殲滅を成し遂げること。

ただ、ロンギヌスによって滅ぼされて以降は世界に関してどうでもよいとしている(ただ、器がガリウスに負けることはよく思っていない)。

この点の謎

実はケラウノスが行動を起こす際、「誰もケラウノスの行動が理解できなかった」。

妹であるアイギス、アダマンはもちろんケラウノスお抱えの料理人オーガスタも何を考えているのかよくわからなかった(オーキュはケラウノスが妹たちに優しいと知っているぐらい)。

王子へ戦っていたケラウノスは妹たちを邪険に扱っており部下の天使たちですら冷たく使っており心を許さなかった。

なぜケラウノスがいきなり人類を殲滅し始めたのかよくわからなくここまで塞ぎ込んでいるのかも謎。

亜神たちの違い

亜神たちの場合は「人類を支配し最終的に物質界を手に入れる」。対してケラウノスは「どんな手を使おうとも人類殲滅」を目指している。

-千年戦争アイギス

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.