重桜(アズレンSS)

【アズレンSS】メイド願望がある長波

投稿日:

Contents

1

長波「ふふ、メイドになるのもいいわ……」

巻波「あ、長波がメイドをしている……」

長波「あ、巻波! どう私のメイド姿」

巻波「似合っているな。と言うかどうした?」

長波「メイドに興味があってなってみたの」

巻波「へえ、興味ねえ」

長波「いつかは指揮官や他の人も奉仕したいなって」

2

巻波「メイドってことはロイヤルのあのメイド隊の真似をして?」

長波「まあ、そうなるわね。メイド隊の服装って興味深くない?」

巻波「変わっているって思うわ」

長波「でしょ! そこに憧れる!!」

巻波「へー」

長波「だから、重桜にもメイド隊がいてもいいんじゃない?」

3

巻波「重桜にメイド隊?」

長波「そうよ」

巻波「……メイドになれる艦がどれだけいるのかわからない」

長波「イベントとかで隊が1個なるとか?」

巻波「ありえるけど、どうだろう……」

長波「せめて案だけでも神通さんに話してみる!」

4

神通「私がメイド長……メイドって何をするのですか?」

長波「ご主人様の手伝いをします。後、専用の服を来ます」

神通「専用の服はその白い服と……なるほど」

長波「で、どうですか? 重桜メイド隊は?」

神通「そもそも私達は誰に奉仕するのですか? 長門様は第一水雷戦隊の江風で間に合っていますし」

長波「ああ、ダメですか……」

神通「案としては面白いですね。祭ならよろしい、と」

長波(祭ならか! 廃案になるよりマシだ!)

-重桜(アズレンSS)

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.