遊戯王

【遊戯王】氷結界の悪行

投稿日:

概要

氷結界とはDTで登場したカテゴリー。水属性統一で種族はバラバラ。ロックが主だが、シンクロモンスターだけが活躍し環境に猛威を振るった。

設定では三龍の封印を任せられている一族で外見は和洋様々である。\nA・O・J、Xセイバー、ジュラック、霞の谷とは同盟関係。

問題点

しかし、ここまでいいように書いているが、ぶっちゃけ魔轟神、ワームとかと比べたらたちの悪い集団である。確かに8弾までは善良な集団でブリューナクとグングニルを解放して魔轟神とワームに対抗していた。問題はそれ以降だ。

端末世界

1.末法めいた世界(実はそうでもない)を見た氷結界はトリシューラ解放をめぐって内部対立が勃発。解放するも制御できず世界を破滅に導いた。

2.氷結界の一員にしてトリシューラ解放反対派だったノエリアがインヴェルズ召喚を考え氷結界に離脱してリチュアを率いる。後にインヴェルズが復活し様々な災いをもたらした。

3.13弾で打つ手なしと考え救世主降臨を待つため「祈ることしかできない」に至る。

現実

1.ドゥローレン、トリシューラ、ブリューナクが大暴れ。制限・禁止行きへとなる。

2.グングニールのヴェルズ化「ヴェルズ・オピオン」が大暴れ。主に星5以上のカードを使う人たちから目の敵にされる。

3.影霊衣になっても大暴れ。

と、端末世界と現実の両方にいろんな意味で大暴れしたカテゴリー。ぶっちゃけ、ここまで活躍できたのは誰が予想したのか。ある意味で全ての元凶だ。


-遊戯王

Copyright© 今日も暇なことを書くブログ改め , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.